トップページ > 離婚Q&A > 財産分与についてのQ&A

財産分与についてのQ&A

Q1 財産分与とは何ですか?

A 夫婦が共同で形成した財産を離婚に際して分けることです。
  対象は,婚姻から離婚までの間で,夫婦どちらの名義になっていても対象ですが,
  第三者から贈与を受けた物などは対象になりません。

 

Q2 財産分与の対象となる物とは例えばなんですか?

A 典型的な物には,夫または妻が婚姻期間中に就労して得た預貯金,
  それによって購入した住居などです。
  また,退職金は,給与の後払い適性質がありますので,これも対象になり得ます。